So-net無料ブログ作成
検索選択
DVD/BDレコーダー等、録画関連 ブログトップ
前の1件 | -

「おお!! スゲエ!!」 [DVD/BDレコーダー等、録画関連]

DIGAの修理のため、土曜日にPanasonicのお店に行ってから六日が過ぎた。
今日は金曜日だ。

見積もりの連絡は火曜日に来るはずじゃあ なかったのか?
((私の電話が)携帯だから かけてこないのか? 節約してるのか?)

とりあえず、定時後、会社の近くの電話BOXからテレカで電話することにした。

預かり証に書いてある電話番号に電話をかけた。
おじさん「はい! ○○電気店です!」
私   「あのー、DVDレコーダーの・・・、ああ、ブルーレイ」
おじさん「ああ! お預かりしているお客様ですね!」
私   「えっ、分かりますか?」
おじさん「はい、お客さん、持ってこられた方ですよね(!)」
私   「先週の土曜日に行って、火曜日に見積もりの電話をしてもらうって話だったんですが」
おじさん「電話しようと思ってたんですよー!
     あー! あれはねー! うちの母ちゃんが間違えて出しちゃったんですよ! 他のと一緒に!」
私   「えっ、出しちゃったんですか? ・・・で、見積もりは? お金はどのぐらいかかるんですか?」
おじさん「いや、お金はかからないようにしますから!
     とにかく出しちゃったんで! ここには無いんですよ!」
私   「修理に出したのに、お金はかからないんですか?」
おじさん「いや、見積もりに出しただけですから!
     何か分かったら、また連絡しますから!」

無料で見積もりを出してもらえることになった。
修理専門のところが調べるのなら、故障したHDDのデータを解析するためにHDD保護を解除するかもしれない!
私は、それだけでDIGAが直るような気がして、嬉しくなった。

連絡は来ない。

あの電話から一週間が過ぎた。

私の携帯は、本体代金を2年間の月賦払いにしていて、少しだけ無料通話に相当するサービスが付いている。
あまり電話しない私は、その無料分を使うことも考えて、とりあえず電話することにした。

おじさん「はい! ○○電気店です!」
私   「あ、故障したブルーレイレコーダーの見積もりをお願いしている」
おじさん「あっ! お客さんねー!
     来ました来ました!」
私   「見積もり、出たんですか?」
おじさん「あー、あれは、二万円とか言うから論外だと思ってね!」
私   「えっ、二万円なんですか。
     ちょっと厳しいですねー」

ブルーレイRWドライブが壊れていて、HDDとのデータのやり取りでエラーが発生するため動かなくなっているとのことだった。
修理代は、部品の交換とHDDの調整設定で19000円だと言われた。
ブルーレイは使えなくていいから、HDDだけ観れるようにしてほしいと言うと、
ブルーレイとHDDは相互に作用していて、片方だけという訳にはいかないのだと言われた。

そんな話をしていても、私はHDD保護が解除されて、HDDは観れるようになってるんじゃないかという期待で一杯だった。
レコーダーは壊れていても、中に入ってるDVDは使えますから、明日(土曜日)取りに行きます。DVDは(ブルーレイRWドライブを)破壊してでも取り出しますよ!と話した。

おじさんは、プラスのドライバーで外から回してディスクを取り出す方法があったから、それを印刷してあげますよ! 壊さなくてもいいですよ!と言った。

私   「今度はシャッター開けといて下さいね」
おじさん「何時頃に来ますか」
私   「3時以降ですかねー」
おじさん「それだと母ちゃんが、・・・そうだ持って行ってあげますよ!」
私   「えっ! 持ってくるって、・・・配達ですか?」
おじさん「お客さんもその方がいいでしょ!
     何時に行きましょうか?」
私   「えーー・・・、」
時間指定の配達12:00~14:00で、2時間、『部屋でチャイムのよく聞こえる場所に軟禁状態』を何度も経験している私は、できれば配達は避けたい・・・のだが。
私   「じゃあ、12時で」
おじさん「ええー! 12時は困る! 介護とかあって」
私   「じゃあ何時だったらいいんですか!」
おじさん「だから、いつでもいいんだけど、12時は困るんですよ」

午前10時に決まった。
前回、短めだったから携帯でかけたのに、思ったより長くなった。無料枠を超えてなければいいのだが。。。

◆土曜日

午前9時49分 Panasonicのお店から私の携帯に初めて電話がかかった。
これから行きます。とのこと。 通話時間は16秒だった。

午前10時を少し過ぎて、おじさんが配達してくれた。
おじさんは、直らなくて すみません! みたいな感じだった。
ブログには書いていない会話の中で、私が多少、修理の真似事ができると知ったおじさんは、ディスクの取り出し方法を印刷した紙を渡してくれた。
物を直す者同士、何か通じるものがあったのだと思いたい。

今回、修理についての出費が0円だったので、とても良かった。
もしかしたらHDDが直っているかもしれない期待で、早く確認したくて堪らなかった。

早速、DIGAを繋ぐ。
電源ボタンを押した!
画面にテレビ放送が表示された!     
リモコンの録画一覧ボタンを押した!

何も反応しない。。。

「あーあ、」(やっぱりダメだったのかー。)

とりあえずDVD-Rを取り出すことに。
DIGAの側面のカバーを取ると小さな丸い穴が開いていた。
そこにプラスのドライバーを入れて、時計回りに回す。

ネジが回っている手応えが無い。
(バージョンとかが違っていて、マイナスネジなんじゃ・・・?)

ライトを当てて覗き込んでみても良く見えない。
とりあえず開けてみることにした。

開けて、ブルーレイRWドライブを線が付いたまま取り出した。
穴を見つけてドライバーを当てる。

「何だこりゃ!
 外の穴より小せーじゃねーか!」

精密ドライバーを穴に入れて回した。
「カチャッ」という音がして、DVD-Rが出てきた!

「おー!」(DVDは無事か。)

ディスクを取り出すと、突然、
(ドライブが故障したのは、ディスクが入っていないというHDDのデータと、ディスクが入っているドライブの状態の不一致が原因じゃないか!?)
と思った。

DIGAを元に戻して電源を入れた。
画面にテレビ放送が表示された。    
リモコンの録画一覧ボタンを押した。
録画一覧が表示された!!!

「おお!! スゲエ!! 直った!!!」

(何だ、ディスクを取り出すだけでいいんじゃないですか!
 説明書に書いといてくれればいいのに。)

今はディスクドライブは使用していませんが、いつか、レンズクリーニングしてコピーするかもしれません。
直って本当に良かったです。


☆◆【送料無料】 リラックマ ウエイトドール リラックマ 【san-x/サンエックス/リラックマ/コリラックマ/キイロイトリ/ウェディング/体重/ぬいぐるみ/結婚式】02P06May15



☆◆【送料無料】 リラックマ ウエイトドール コリラックマ 【san-x/サンエックス/リラックマ/コリラックマ/キイロイトリ/ウェディング/体重/ぬいぐるみ/結婚式】02P06May15



☆◆【送料無料】 リラックマ ウエイトドール キイロイトリ 【san-x/サンエックス/リラックマ/コリラックマ/キイロイトリ/ウェディング/体重/ぬいぐるみ/結婚式】02P06May15



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | - DVD/BDレコーダー等、録画関連 ブログトップ