So-net無料ブログ作成

ついにブルーレイDIGAも壊れてしまいました (T_T) [DVD/BDレコーダー等、録画関連]

三月下旬

四月からの新番組録画のために、ブルーレイDIGAのHDDに空きを作るため、消さずに残していた番組タイトルをDVD-Rにコピーしていた。
一気にやるのも面倒なので、一日一枚か二枚を二、三日置きにやっていた。

最近はDIGA(DMR-BF200-K)のレンズも汚れているようなので、DVDコピー前にはレンズクリーニングしていた。

コピーは順調だった。
いままでの機種(VARDIA RD-X7,X8)に比べて良い点は、エラーディスクがほとんど出ないことだった。(いままでに一枚だけ出た)
これはブルーレイだからなのか? パナソニックだからなのか?
そういえば、いままでの機種と比べて、コピーにかかる時間が長い。そういう思想で設計されているのか。

毎回、コピー前にレンズクリーニングしているとレンズが傷つくのではないかと思って、レンズクリーニングせずにコピーした日があった。
DVD-R一枚に30分のアニメ番組が8話分入る。
最近はブルーレイディスクも安くなったようだが、DVD-Rの買い置きがあるので、それを使っている。

コピーし終って、ちゃんとコピーできているか大晦日の片付けのようにノロノロ確認して、ディスクを取り出そうとしたら、ディスクが1cmほど出て、また入って行った。
その後、画面に『操作を続けることができなくなりました。チェック処理を実行しています。自動で電源が切れますので、その後、電源を入れて起動して下さい』とかいうメッセージが表示された。
電源が落ち、電源ボタンを押した。
普通に立ち上がった。
ディスクを取り出そうとした。
すると、また、ディスクが出かけて、すぐに入り、画面にメッセージが。。。
電源が落ち、電源ボタンを押した。
普通に立ち上がった。
ディスクを取り出そうとした。
1cmぐらい出たディスクを指で挟んで取り出そうとした。が、ディスクは入って行った。
画面にメッセージが。。。

そんなことを5回ぐらいやっただろうか。
チェック処理はけっこう長い。
台所に行って洗い物をしたり食べたりしていた。
部屋に戻るとテレビがつけっぱなしだった。DIGAもつけっぱなしだった。
DIGAの電源を切った。
(あっ! まだチェック処理してたのか!?)

急いで電源を入れた。
普通に立ち上がった。
ディスクを取り出そうとした。
何の反応もしない。
(あれ、壊れちゃいましたかねー。)
録画タイトルが観れるか「録画一覧」ボタンを押してみた。
何の反応もしない。
(ええーーーーー!!)
他のボタンも押してみた。
何の反応もしない。
(ウソ! チャンネルも変わらない。
 完全に壊れた!?
 ・・・・・
 (T_T) ええーーー、まだ観てないの 一杯あったのにーーーー・・・)

(なんだ! ローディング方式が悪いのか!? クソ!! 四月前なのに、なんてことしてくれるんだ!!)

つづく


【300円OFFクーポン配布】【5年延長保証購入可能】【4/28頃入荷予定ご予約受付】 DMR-BRS500 パナソニック(株) ブルーレイDIGA 500GB HDD シングルチューナー



DMR-BRS500 パナソニック ブルーレイレコーダー DIGA【smtb-k】【ky】



【送料無料】【中古】Panasonic DIGA DMR-BRS500 (BD/500GB)【291-ud】



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1