So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

大変なんですね [作り話・JUNK]

プー子に設計の仕事が来ました。
仕様は、あるポジションからのルート検索機能のようなもので、
設計書としてはポジションデータの記憶領域を追加する程度の内容でした。

入った当初の設計のときとは違って、どこのファイルに修正箇所を記入するとか、どのファイルが修正対象とか、
プー子はいろいろ詳しく教えてもらいました。

どうも、最初の設計の仕事で「できませんでした」という結果がほしかっただけのようで、
会社間ではいろいろあるのでしょうが、担当職のプー子には関係のないことのようでした。

どの設計の仕事をするのかは、一緒に入った上司にあたる□■さんからの指示で、
作業の詳細説明や質問するのは設計リーダーの〇▲さんでした。

その設計の仕事が終ったので□■さんに報告します。
プー子「案件No.155が終了しました。
    次は何をすればいいでしょうか。」
□■ 「もう終わったの?
    う~ん・・・、じゃあ、これを見てもらおうかな」

□■さんはエクセルファイルを共有の個別作業フォルダに置きました。
内容は、あるデータを変更するときに、他の処理に変更されないように排他をかける仕組みのパターンが書かれているファイルでした。

そのファイルを読んでいると誤字脱字が目立ちました。
また、コピペで作成したようなところは「~します。」と「~しません。」が逆になっているようなところもあり、
全体を通してみると何が言いたいのか分からない資料になっていました。

データの図解も描いてあったのですが、三段階層で複数のパターンが描いてあるだけで、
説明文がないので意味が分かりませんでした。


◇次の日

プー子「昨日のファイルを見たんですが、少し分かりにくくて、」
プー子はエクセルファイルを開いて、質問する個所を指さしながら
プー子「ここは『しません』で、ここは『します』になってるんですが、意味がよく分からないです。」
□■ 「あー、これは間違ってます。まだ作成中なので。
    ここは後で直しておきます。」
プー子「この図なんですけど、何のパターンなんですか?」
□■ 「これは親データ・子データ・孫データのようなもので、
    孫データを変更するときは親データも排他をかけることになるでしょ。」
プー子「・・そうですねー。」
□■ 「それで、二つの親に共通する孫がいないかっていうことも考えて描いたパターン図なんです!」
プー子「えっ! 複数の親に共通する孫データがあるんですか!?」
□■ 「あるかどうかはまだ分からない」
プー子「それって、〇▲さんに聞かないんですか?」
□■ 「まだ聞いてない。これから聞く」
プー子「そうですか。
    それは□■さんが作成中のファイルなんですよね。
    では、私は何をすればいいでしょう?」
□■ 「犬神さんにはまだ難しかったかな。
    とりあえず読んで、理解を深めておいて下さい。」
プー子「はい、分かりました。」



□■さんは〇▲さんに質問ということで会議卓に行きました。
そこはオープンスペースの会議卓で、プー子の席から〇▲さんの顔が遠目に見えました。
プー子は、〇▲さんが困ったような笑い顔をしていたのを何回か見ました。

プー子(私には(印刷の文章の)文字が切れてるだけで、あんな(に)言ってたのに、
    ・・・きっと、それどころじゃない状態なのね。)



□■さんが質問を終えて、席に戻ってきました。

プー子「さっきの孫データの話はどうなりました?」
□■ 「いろいろ指摘があって作り直さないといけないから、今は答えられない」
プー子「・・分かりました。」

プー子は最初にもらった作成中のエクセルファイルをそのまま読んで、排他について考えていました。



□■ 「こんなに難しいって分かってたら、この仕事 引き受けなかったのに・・・」

□■さんはボソッと独り言を言いました。

プー子(フゥーー。
    □■さんも大変なんですね・・・)

いつまでこんなことが続くんだろう。と思うプー子でした。

つづく


リラックマ そばにいます [ コンドウ アキ ]



リラックマ スーパーもーちもち抱きまくら【リラックマ】 サンエックス MR64201



リラックマ ぬいぐるみ プリザーブドフラワー 『リラックマ & ブーケ』【送料無料】【花 花束 rilakkuma 誕生日 発表会 卒業祝い ギフト プレゼント 贈り物】【あす楽対応】



リラックマ いつもいます [ コンドウ アキ ]



【卓上】リラックマ・日めくり(2018カレンダー)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の1件 | -